« クマ、心のむこうに | トップページ | 心のかたち 魚のかたち »

2011年10月16日 (日)

人の造りしもの

偶然発見したORP計、使わない手はないので早速つけてみたら・・・
Dsc02724
・・・300切ってる・・・・!!

んじゃ、信憑性イマイチの5in1で2つの水槽調べると・・・
Dsc02444
う〜ム、この数値・・・トホホの水換え決定!!

やっぱ見た目とかカンってヤッパリこのような結果・・・5in1の上はスポンジフィルター改の20cm水槽。下は60cm水槽。
砂ね・・・厚砂で、ある程度いい結果を残したのは天然光モナコ式の時だけだった。それ以外はいい事はなかったケド、厚砂ベントス層の魅力を経験すると1本は砂敷いてしまう。
ベントスの生態が好きでゴカイ、ユムシ、ホシムシ、クモヒトデをベースにヨコエビ、ツノヤドカリ、アサリ、ムシロガイ、など豊富な生物相のベースを創りたかった。

Dsc02777
Dsc02796
Dsc02772

1/3〜1/2程度の水換え。活きた天然海水、植物性プランクトン、浮遊性プランクトンを水槽に入れた直後は思いっきりプランクトンで濁色になるが、ORPは450を示していた。
この後、間違いなく下がる。止まって〜っとの想いは届かず現実的な数値が示される訳で・・・あれやこれや考え、一度全換水しよか、それとも換水サイクルを短くしよかとかイロイロ考えるうちにベントスイッパイ、プランクトンイッパイの光景に見とれORPの数値の事を忘れてる・・・
Dsc02790
プランクトンのウジャウジャぶりに心が奪われ、水景が落ち着きだした翌日見ると・・想像通りの300台・・
トホホ・・・まっガンバロ。
天然海水頼みのエアリフト濾過ではあるが、水換えしない時は添加剤を入れる・・・消耗というか消えていく物質補給というものだけでも3本・・・4本..5本アレ??っと出戻る度に増えていく(笑。
これら液体の説明を聞くと設計思想がとてもオモシロイ。
海水を作るってホント凄いことなんだなぁと感心させられる。天然なモノを人が創っていくのは神に近づくって事!?で機材の進化と共に楽しめるのが添加剤。
Dsc02010
馴染みある製品から、カッコイイ〜パッケージで買ったものまであるが、この時点で今年の流行りの新製品はないらしい(笑。
しかし殆どがスキマーありきの製品ぽい。天然海水ありきのこの小型タンクにはやっぱシンプルに水換えが一番だなっと感じた。

次回予告
心のかたち 魚のかたち

« クマ、心のむこうに | トップページ | 心のかたち 魚のかたち »

60cm規格水槽(エアリフト厚砂底面濾過)_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クマ、心のむこうに | トップページ | 心のかたち 魚のかたち »