« 経過・・・ | トップページ | サクラピンクしたコハナガタ »

2012年3月 6日 (火)

第10の使徒ウィスカーズ

激アツの第10の使徒・・・ウィスカーズ。雰囲気的に好日のハナタテ。近所で安かったからポチッと購入。近所なのにポチッ? そう、時間がない、もしくは店の営業時間に合わせれないからポチッっとカートに入れた。んとはスコリミアを探してたが、安いのがあったのでついついウィスカーズ購入。
導入翌日にコペ投入日だったのでイキなり触手のばし口にバンバンもっていく獰猛なヤツ。この環境の変化もおかまい無しの強い攻撃力は第10の使徒だな・・・。
Dsc05042_2

で、しれ〜っと増えたのがグリーンとパープルの初号機カラーのスコリミア。


Dsc05052

んとは、、パープルベースにグリーンの輪があればもっと初号機/初号機するだろうが、観た事ない。

第10の使徒vs初号機の激アツコンボを近所の店にポチッ通販で頼んだ訳だが、
週末の近所のホールでエヴァ7を楽しんでたら真隣にポチッした店のオーナーが同じくエヴァを楽しんでた(笑。
んとに何年ぶりかの対面だった。
初めて会ったのは10数年年前、、、15周年記念らしい。オメデトウ。
近くなのに営業時間の関係で移転後1度しか行った事ない(笑。
エヴァ7より聞きたいネタもあるが、双方アタリ出して・・
モーレツに初号機とカオルくんが大活躍してきた(笑。
プッシュボタンなんかレインボウに光りまくる・・・光りまくる・・・
「オオバナのレインボウの輝き〜」っと訳のわからん事をコーフン気味に云って(笑、蓮チャン止まらぬウチに携帯の予約時間が来たとの事なのでサヨナラした。

ジツはここの水槽メンバーは「勝ち」で浮いた分で生体が増えている(笑。

エヴァのATフィールド全開のスペクトルの中で(笑、
昔より景気は悪いがLEDフルスペクトルが売れてる事を聞いた。

しか〜し1.023オリジナル太陽光ブレンドスポットLEDもecrofもまだまだ健在。


Dsc05089_2

昔は機材が出る毎に買い替えた。もの凄く良いのはわかる。が、わずか30LのLPS中心のタンクでecrof55w、Ledio9UV、1.023wヴァイオレットにスーパークールマリンブルーを装着してしまってる・・・。もともと在るものからのチープなシステム組みなのでこれ以上のヴァージョンアップは余りオモシロくない。お金をかけるのは活きた天然海水だけとキメてるから、これより先は崩壊時!? もしくは新規水槽になるのだろう。

他、ボクが大好きなホワイトバードのスゲーデカイ奴が来ると聞いたケド入荷したのかな?

アレ!? w氏と会った頃って阪神大震災の前だったような・・・
震災時のオリジナルガラス水槽の丈夫さの説明聞いた記憶がある・・・

アレ!? アレ!?震災が95年だから93年あたりだったかな?
ありゃ、20周年記念間近じゃん!!!
同好のナツカシイ人との出会いは趣味趣向の移り変わりを改めてわかるのもオモシロイ

この当時、サンゴの王様といえばトランペットとウチウラ。今より遥かに高かった。
ただ、ブラバンは今より1/10の価格でマルチの方が高い存在。レスプレもまだ買い易く流通してた・・・もっとも大型のOF水槽システムよりデジカメの方が高価だった。

震災時、1t近い水槽の水が真上に飛んだのを憶えている。
床が海水だらけでタコ足配線は漏電バチバチの中、揺れる水槽を命がけで支えていた・・・
無論、一時的に水槽はヤメた。
そんな時に大変だろうな・・・っと当時少なかった海水魚店を廻った記憶がある。

ボクも当時は珍しいベントラとかをオーバーフローでデカイスキマー付けたりしてフツーにヒラヒラ系フェミニンな魚たちをメインにしていた記憶もある・・・


・・・近所なのにポチッしたのは他にもある・・・

Dsc05037

通称:ジョーカー。
ゴッサムシティで暴れまくってバットマンと遊ぶジョーカーのブランドカラーそのもの。
クリーン、オレンジ、パープルのクレイジーな色合いは自然界の中でもかな〜り毒毒しい。
コノひん曲り方もクレイジーでエエ〜感じ。なんかスタンダードにAランク、ウルトラグレードっと3つのランクがあり、価格が高価になってるが、個人的にコノ価格ランクに価値感はないと思える・・・


Dsc05057_2

通称:ジョーカー2
微妙にグリーンからパープルに色変わりし、更に微妙に水色に変わるマーブリング模様をガッツリオレンジで占める変わった模様。

また、いっぱいカオルくん出たらパープル、オレンジの初号機覚醒スコリミア入れよう(笑。

Dsc05043_2


Dsc05035_2


« 経過・・・ | トップページ | サクラピンクしたコハナガタ »

60cm規格水槽(エアリフト厚砂底面濾過)_」カテゴリの記事

コメント

グリーンのスコリミア綺麗ですねー!
うちは大抵ケントロを入れてしまうので、オオバナやハナガタが入れられない水槽になってしまいます。一度飼育してみたい
ウィスカーズも丁度BHさんのをポチろうか迷っていた所でした。うーんどうしよう

昔はウチウラ高かったですね。インバーティブリットタンクって響きが懐かしい(笑
ホツマツアも買えたしレンテンも3~4万で買えた
ヘルフリッチは高級魚だったなぁ

おおっ、mochocoさんも大昔の価格をご存知で・・・
最近、レンテンの価格を観てオドロキました(笑。
でも、ヘルフリッチの安さにもオドロキました(笑。

考えてみると今の飼い方は20年前のインバーティブリットの感覚ですね。
でも添加剤など当時と較べると器具以上に進化してますよね。
当時のトレースエレメントって入れた瞬間、飼育水が真っ青になってました(笑。
効きそうだけど、毒っぽかったデス。

ケントロ良いですね。
200L未満のタンクでは、いつも究極の選択です(汗。
結果、クマドリになるので、花形系をチョイスします。

ボクの感覚では大型ヤッコ=犬、小型ヤッコ=ネコみたいな・・・
何のコッチャわからんですよね・・・。スミマセン。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経過・・・ | トップページ | サクラピンクしたコハナガタ »