« 活きた海水の交換 | トップページ | 死亡・・・何故? »

2012年9月 1日 (土)

水槽の有害生物#1

クーラーと繋げたメインポンプ停止で水槽崩壊って過去に何度も繰り返した。
だからボクはクーラーは投げ込み式の方が好きなんだが、あいにく小型水槽用では販売されていない・・・小型だけにコンパクトにまとまり、省エネで何故ないんだろう?っと疑問なんだけど、20年前に購入した頃でも50Lクラスでも15万くらいだった記憶もあるから、投げ込みの方ががコスト高いのかな?
価格で考えると今は随分安くなったなぁ・・・
水槽クーラーを買うかどうかがマリンアクアリウムに完全にハマるかどうかの分かれ道だったように思う。
クーラーがなければ自然光もその後のメタハラもなかった話なので海水水槽のキモかも知れない。だからこそ、投げ込み式をもう一度、ローコストで開発していただきたいモノである。
未だに寿司やのカウンターの小型水槽とか、用途は多いと思うんだけど・・・

ボクがポンプによる循環式を嫌う理由は・・・気を遣う箇所が増えるから。
この一点である。

投げ込み式のチタンクーラーって水流強めの水槽では案外効くし、目で見えるから超安心。

循環式は・・・ポンプのメンテがメンドイ。
しかも、給排水パイプは増えるからスッキリするようで案外しない。

で、エア咬みとか生き物等で詰ったりでポンプが止まれば最悪な状況が訪れる。

今の水槽で最も有害なのが

Dsc07048 水槽でこの姿が現われた段階で給排水パイプの中には必ずいると思った方がいい。








Dsc07049 拡大。
デカクなったらアワビュ!! グシャ!!








で、水流を観ると・・・ンッ!! チロチロ・・・アブネー!!!!
ジツは先月も退治-掃除したばかり。

Dsc07080 エーハイムのポンプの給水口に隙間なくビッシリと詰ってるし・・・・








Dsc07086 これで半分取った状態・・・・









Dsc07087 まだまだ出て来るんだけど・・・





先月はポンプのジョイント部から貝塚のようにバイプのカタチのまま出て来た・・・


これは多分、LR以外にも活きた天然海水、プランクトンの中にも含まれていて成長していっているのではないかとも思う。

だからこそ、掃除のし易い、どこでも買えるエーハイムポンプを選んでしまう訳だが、循環式より投げ込み式が無いモノか探せど、今見るとデカイ!!!
・・・コンパクトな小型水槽向けの投げ込み型クーラー出ないかな。


« 活きた海水の交換 | トップページ | 死亡・・・何故? »

20,20,60cm水槽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 活きた海水の交換 | トップページ | 死亡・・・何故? »