« コーラルフリークス!!?? | トップページ | moon light »

2012年10月27日 (土)

天然海水の交換

浮気をして他所の天然海水を較べる意味でも使ってみたんだけど、調子は余計に悪くなる一方・・・富栄養状態・・・

簡易テスターではあるけれど一年ほど貧栄養で安定していたのがウソのように下がらない。

もっとも他所が悪いわけでもないがナンチャッテ交換のツケと触れば変わる砂濾過の欠点だと思う。

海水交換時は小型水槽という利点もあり、パッキンされたまま口をほどき入れる訳であるが・・・水換え時に「手」を滑らせると・・・

一撃注入!!

「バシャー!!」とイッキに注がれ

「ガラガラ・・・」と底砂、サンゴ、小岩が吹き飛び、
安定していた底砂の奥から「何か」が噴き出してくる・・・

↑のも理由のひとつであると考えられる・・・

20Lくらいカンタンに持ち上げ、ゆ〜っくり入れられていたのが、体力低下の為か何度も手を滑らせて「バシャ〜〜ン!!」っと・・・(泣

5分後・・・

Dsc07619








・・・こんな感じ(汗

とても水換えた後には思えない・・・(泣

ソロソロ500日を過ぎてカンタンなシステム故の丁寧なメンテがいると思う。

対して、

Dsc07617















スポンジフィルターの方は手を滑らせても、砂がない分、ナントモお気楽で・・・
うかつに手を滑らせ「一撃注入しても」数値的には崩れない。

スポンジ自体、デト吸いきってるから毒抜きがてら、カルク絞るだけで(半年に1度くらい)安定度はビクともしない。

水作スキマーの方は

Dsc07230









水流と共に出る泡が噴き出してくると・・・ロ材がやや詰まり出したサインでジャバジャバ本体を降り、スキマー部?を拭き取るだけのラクチンメンテで好調をキープ・・・(今、生体いないケド)

で、ずっと記事にしなかったイロカエルアンコウは???

Dsc07612








通販上ではクマドリ柄の真紅(朱色?)の個体は届いたら、限りなく黒に近い赤というお粗末な結末だったが、こやつにはそんな事、関係ナイ。
健気に元気に活きている・・・。餌も既に50匹は極小エビ食べて順調に大きくなっている。
それにしても、この魚は動かないから通販では一個体ずつちゃんと紹介してほしいものである・・・。
個体を価格較べするのは嫌だけど・・・コレ1マンは高いと思う・・・・
生体、海水とも「ポチッ」するラクな浮気はリスクある選択かも。

« コーラルフリークス!!?? | トップページ | moon light »

20,20,60cm水槽」カテゴリの記事

コメント

カーリー2号さん:

水換えおつかれさまー。
天然海水はたしかにいいのですが・・・私はこのごろは使っていません。
無脊椎は大丈夫ですが魚は病気を持ち込む可能性があるからなんです。

しかし黒いカエルアンコウ迫力ありますね。

よしひろサン、

以前は天然だったんですね。
ここは確かにいろいろなモノを持ち込みますから、致し方ないところですね。

黒いカエルアンコウ・・・黒って割と動くので飛び出しに注意してます。
色彩でも性格が変わるように思いますが、ブサカワをやや超えてますね(汗。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コーラルフリークス!!?? | トップページ | moon light »