« Q | トップページ | エアリフトで即日水槽立ち上げ法 »

2012年11月20日 (火)

天然海水

天然海水派ってどれくらいいるのだろうっと思うが、人工海水がなければこの趣味は広がらなかっただろうと思うし、様々な可能性を秘めていると思う。

あの独特なケミカルな香りはとてもアカデミックで海を再生シテル気になれる(笑。
だから、嫌いではない。が、小型タンク故、天然海水の方がお手軽でいい。
水を抜き送られてきたビニールパックを注ぐだけ・・・
この油断がよくなかったみたい。
デトリタスが目でみえる砂を敷かないシステムは水を抜く時にデト吸い取るから硝酸塩の反応はない。
Dsc03248_2
*benopaさんから聞いたお得なアイデアの半裁しても判断できる証拠写真・・・
Dsc07904_2
底面というか砂がある60cm水槽では・・・
Dsc07907_2
今、とても状態悪!!・・・・
一年以上、NO3が出ていなかったのがウソのよう・・・
Dsc02954_2
そこで、デト対策でシロナマコ投入ー!!
Dsc07903
すぐに隠れて、奥まった部分からクリーニング始めた。っと思う。
スポイトで砂に水流吹きかけるだけで・・・
Dsc07889_2
砂の上はデトだらけ(笑・・・
コレハマズイ!! 富栄養当たり前!!
あわてて毒抜き作業するも、1,2回で取れる雰囲気はない(汗。
むしろ水換えサイクルを早めながら回数をこまめに分けて戻そうと思う。
結果、水作エイトにスキマーつけたタイプが最も安定している皮肉・・・。
20cmではキレイに開いていたキノコが開かないし・・・
Dsc05063_2
Dsc00622_2
Dsc05227_2
さらにカクは膨れて増えてはいるが色が悪くなってきた・・・
んっ、見ようによってはいいのかな? ほとんどピンク・・・
Dsc05150_2
Dsc07866_2
しかし、ウイスカーズはおかまい無しに増えている・・・
とても3月はポリプ1個だったとは思えないほど顕著に増えていく。
カーリーみたい・・・
Dsc07872_2
でも、初期はポリプがもっと太かった・・・
Dsc06972
水作で海水魚/サンゴ飼育って事で海水作ってタイトルだったけど、
1号んとこの改良も何もしていない水作コンセプトで・・・里子オオバナ、コハナガタ、ハナタテも回復後、ナント成長しているらしい・・・
ついでに傷ついたスコリミアも里子に渡してみた。元気に育ててくれ。
具体的に水作でどれほど飼えるのか知りたくなってきたし、ライブロックも無くなって久しいし・・・一度、砂抜こうかな?

« Q | トップページ | エアリフトで即日水槽立ち上げ法 »

60cm規格水槽(エアリフト厚砂底面濾過)_」カテゴリの記事

コメント

カーリーさん;こんばんわ

またまた極美水槽ですやん!きれいやなー。

あの第10の使徒 ウイスカーズていうのはそんなに増えるのですか?
ひとつBHさんで買ってみようかしらん?1ブランチが5000円ぐらいだったような。w

あーだめだめ!ニシキヤッコがおいしそうにたべるでしょうから。w


>水作エイトにスキマーつけたタイプが最も安定している皮肉・・・。

だから水作はあなどれないんですよ。

カーリー2号さん今晩は。

>砂の上はデトだらけ(笑・・・
本当に凄いわ〜深海の海底かと思ったョ‼

デトリタスってどうなんでしょうね悩みますね?
僕も今回、ベアタンクにしてみようかなとも思ったんですが…
でもライブロックからも出て来ますよね‼
サンプに積もったデトはヨコエビの楽しそうな遊び場ですし♪
何の役にも立たないわけでも無さそうだし…微生物の繁殖(デトリタスサイクル)。
要は水槽内で悪玉菌のワルサを阻止出来れば良いんでしょうが
舞わせちゃったらやばいって言いますが…
僕は舞わせちゃって大事になった経験が無いんですが⁇
エイジさんのデトリタス記事
http://www.1023world.net/blog/デトリタスに巣くう微生物類

カーリーさんはポリプ撮るのクローズアップレンズとか使ってるんですか?
最後の2枚ハナタテなんですか、トランペットかと思っちゃった(未熟者です)‼

よしひろさん

いや〜〜、底砂デトでドロドロです。

ウイスカーズはスゴイです。結構、過酷とも言える環境でコレなので、相当広がりますよ。
オモシロイくらい餌食べるし・・・たぶんこまめに餌やり続けるとスグデカクなると思われます。
でも、このタイプ、ヤッコは突つくんでしょうか?

同じくオーストラリアのカクってポリプ自体もデカク、増殖ペースも早いようです。毎月新しいポリプ出て来ます。

・・・このまま調子上がらなかったら、砂抜いて水作のデカイやつで海水チャレンジしようと思ってマス(笑

benopaさん、おはよーございます。

半裁アイデアのお陰で朝晩測ってしまいます・・・変わりもしないのに・・・(泣

>本当に凄いわ〜深海の海底かと思ったョ‼
・・・もうすぐ熱い硫黄が出て来そうでしょ(笑

またまた貼付けありがとうございます。
しっかりジックリ、エイジ氏の記事見させていただきます!!

ただ今回のデトはサンプに積もるデトとは少し違ったようなデトなんです。
よくサンプ等で積もるデトってふわふわ〜っとした感じでヨコエビ等がいますが、
今回のデトは重く粉っぽい感じなのでジワジワ毒抜きしてみようと思った次第です。
で、ダメなら水作メインに考えようと・・・あくまでエアリフトなんですね(笑

勝手にレイアウトされて読み難くてスミマセン。
好日性のハナタテ、トランペット色したのがウィスカーズです。
普通に爆殖します。

カメラは古いデジカメでマクロ撮影モード(約1cmまでピント合わせ)で撮ってるだけです(汗。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Q | トップページ | エアリフトで即日水槽立ち上げ法 »